防災訓練が行われました(2019.11.28)

2019年11月28日(木)、本学事務職員を対象に防災訓練が行われ、約40名が参加しました。

今回は、地震発生後の初動体制の訓練で、訓練放送が流れた後にエントランスへ集まり、点呼。その後各班ごとに適切な誘導や救護体制が取れるかを確認し合いました。

また、消火器の取り扱い訓練も実施し、消火器の使用方法を学びました。

参加者からは「災害の少ないといわれる岡山でもいつ何が起こるかわからない。いざという時に慌てないためにも、こういった訓練で取るべき行動を確認しておくことが大切だと感じた。」という声をいただきました。